こだわり抜いたトップの食材

地元密着でありつづける理由

旬を感じる店づくり

プライベートブランドという結論

私たちの環境活動














地球環境への配慮は、今や全世界の課題。私たちも、自分たちにできることはないかと考え、積極的な環境保全施策を実行しています。

例えばトップワールドでは、生ゴミを有機肥料にして農家の方に使っていただき、採れた野菜を販売する計画を進めています(2010年3月より実施しています)。また、そもそものゴミを減らすため、販売管理システムを活用。的確な売上予測に基づき、むだのない仕入れを実現しています。







各店には、牛乳パック回収ボックス・トレイ回収ボックスを設置。限られた資源のリサイクルに務めています。

また、買い物袋を持参されたお客様に割引きポイントカードを進呈。お渡しするお買い物袋は、従来のものより環境に配慮した薄型の袋をお渡しするなど、お客様と共に、地球環境に優しいスーパーマーケットのあり方を追求しています。









物作りに誇りをもっている方の中には、環境意識が非常に高い方が多いのが事実です。もちろん、トップワールドに商品を置いていただいている農家の方、メーカー様にもそれは当てはまります。

それらの商品を厳選し、地球環境に配慮した店づくりと販売方法に磨きをかけていくこと。つまり、トップワールドを大きくしていくことが、私たちにできる最大の環境活動だという信念を持ち、これからもスタッフ一丸となって努力していきます。



ページトップへ